免責事項: ESTA.us では電子渡航認証システムに関する情報を提供しています。このウェブサイトは個人が所有しており、米国政府とは提携していません。追加の処理料金を支払うことにより、ESTAの申請を代行するサードパーティのウェブサイトにリンクします。お客様は民間企業を使用して申請を行うか政府の公式ポータルから渡航認証を送信するかを選択できます: esta.cbp.dhs.gov/esta

オンラインからESTAを更新


空路または海路からビザ免除プログラムにを利用し、米国に入国する場合、承認された渡航認証(ESTA)を取得する必要があります。2009年1月12日以降必須のものとなりました。渡航認証を申請し渡航認証番号を受け取ったあと、米国渡航するたびフィールドを更新できます。 ESTAの更新 は複数回できますが、新しいパスポートがある場合、ビザ免除の適格性に関する状況が変わった場合、または現在のESTAが期限切れになった場合を除き、新しいESTAを申請することはできません。渡航認証は通常2年間有効です。 承認された渡航認証を持つ各渡航者は、オンラインで更新できます。 現在のESTAがまだ有効であることを確認するために、航空券を購入する前にステータスを確認することをお勧めします。

既存のESTAで更新できる情報は次のとおりです。

  • 連絡先メールアドレス
  • 米国での滞在先(米国で乗り継ぎする場合を除く)

注 :現在の渡航認証を更新しても、有効期限は延長されません。 既存のESTAを延長または更新したい場合は新規で申請を行う必要があります。


以下は成功したアプリケーションの例で、渡航に印刷して持参できます。


ESTAの更新について

特定の情報を更新する

オンラインから更新

72時間以内にESTAを受け取ります

PDF形式でメールで送信