米国の渡航認証

複数言語のESTA情報

4つの簡単なステップでESTA渡航申請。

1. オンラインから申請

2. 米国渡航

3. 移民

4. 米国へようこそ

ESTAとは?

ESTAは電子渡航認証システムの略です 。ESTAは米国行きの飛行機またはクルーズ船に搭乗する前に旅行者の事前審査を行うために米国政府によって開発されたオンライン申請システムです。2009年1月12日以降、ビザ免除プログラムに基づき米国に入国する人は誰でも承認されたESTA渡航認証を取得する必要があります。

誰がESTAを申請する必要がありますか?

ビザ免除プログラムに基づいて(航路または海路で)米国に入国するすべての旅行者は有効なESTA渡航認証を取得する必要があります。ESTAはアメリカ合衆国国土安全保障省(DHS)がビザ免除取得者全員がそれぞれの国を離れる前に、事前にスクリーニングするために開発されました。米国渡航を行う渡航者は出発の少なくとも72時間前までに旅行許可を申請することをおすすめします。

ビザ免除プログラムとは何でしょうか

ビザ免除プログラム(VWP)はビザ免除国からの市民および国民が観光またはビジネスを目的とし、ビザを取得せずに最大90日間米国に入国することを可能にする米国政府のプログラムです。ビザ免除プログラムでは旅行者は事前に従来の米国の観光ビザを申請する必要なく、短期間で米国を訪問することができます。

無料の資格テスト

ビザ免除国の国民のみが、ESTAの申請が許可されています。申請書を提出する前にあなたがESTAの申請資格があるかどうかを知ることが不可欠です。ドロップダウンメニューから国籍を選択し*送信*ボタンをクリックしてください。
市民権を選択:
ESTAの申請はオンラインからのみ利用できます。直接米国大使館や領事館を訪問する必要はありません。申し込みを完了するまでにかかる時間は平均15分以内です。米国へ旅行するときは承認されたESTAを印刷して持参することをおすすめします。

ESTAでの渡米

ビザ免除プログラム対象国